Employment 採用情報[先生のための制度]

先生のための制度

あなたの明日

今日のあなたの頑張りを応援するひとりに、明日のあなたがいます。子供達の成長に驚き、感動し、一緒に成長した明日のあなた。教室や行事を盛り上げる、アイデアいっぱいの明日のあなた。明泉の子供達がみんな憧れる明日のあなた。

教育者として、明泉の職員として仕事に誇りを持ち、幼児教育のさらなる可能性を探求するあなたもそこにいます。オフの時間を自分らしく大切に過ごすあなたの姿も。

明泉は、一緒に働くあなたのハツラツとした毎日を応援します。

先生を応援するさまざまな制度

あなたが初めて先生として子供たちの前に立つとき、きっと期待と不安でいっぱいでしょう。
先輩たちもみんな試行錯誤しながら自分の役割・自分の保育観を作り上げてきました。
でも、ひとりで悩む必要はありません。
明泉学園では、先生の不安や悩みに寄り添い、フォローし、成長の後押しができるよう、さまざまな制度を設けています。

学卒新任者研修

毎月1回、園の職員が講師となって以下の内容の研修を行います。

  • 社会人、幼稚園教諭、宮城明泉学園職員としてのマナ一を身に付ける。
  • 社会人としての心構え、仕事の進め方等の基礎を身に付ける。
  • 年間個人目標を設定し、その達成に向けた進捗管理を行う。
  • 自己の意見を短時間でまとめ相手に伝える練習・他人の意見を傾聴し見識を広げる活動等。

各種研修制度

幼稚園では文字、運動、歌の指導に力を入れています。それぞれの指導理念や方法については、専門の先生による研修を受け、各自の指導技術を高める保育技術研修があります。
担任経験2年目、4年目には関東や四国の特色ある幼稚園を訪問・見学し自己スキルの向上に役立てます。
また、担任経験3年目にはアメリカのシアトルに出かけ、現地の幼稚園を視察し、教育者としての見識を広げていただきます。

先生達の声 | シアトル研修旅行について

日本と違った文化の中で、日本の幼稚園には見られないアイデアや方法を実際に見ることができ、大変勉強になった。

一生に一度できるかどうかの本当に素敵でためになる研修でした。保育の世界に対する見方が変わるほどの良い刺激をたくさん受けました。

保育アドバイザー制度

明泉で長年の経験を持つ3名の保育アドバイザーが、すべての先生が明泉の教育方針に立ち、優れた指導をすることができるようになるために、毎日の子供達との接し方に始まリ、保育カリキュラムの立案、指導、相談に乗リます。

先生達の声 | アドバイザー制度について

少しでも不安なことがある時や悩んでいる時に相談に乗っていただいたり指導をしていただけるので、その都度解決しながら保育を進められることが、とても自分のためになっています。

近くで保育を見ていただいているので、良い点や改善点など客観的に見て教えていただける。いつも近くで支えていただき、心から感謝しています!

ジョブリターン制度 ~育休と復帰~

結婚や出産を期に一度退職した先生も、幼稚園のアシスタント、預り保育、その他のさまざまな職種で、幼稚園教諭としての経験を生かすことができます。専属の代行の先生が常に待機するなど職場のフォロー体制が整っているので、安心して育児と仕事を両立することができます。また現場では育休から復帰したお母さん先生がたくさん活躍しているので、これからの若手にとっては心強い理解者となるでしょう。

ワーク・ライフ・バランス

就労時間の短縮や休暇取得の促進など、明泉では「仕事と生活の調和」に向けた改善、制度整備に常に取り組んでいます。加えて、夏休みや冬休みを長期休暇に充てることができるので、自分らしい時間の使い方を多様に楽しむことができます。