• フレンズ・スクエアへようこそ。

  • そこでは誰もがみんなおとなりさんです。ちょっとお茶でも…と集まった人たちが、子供のこととか、町のこととか、シニアライフのこととか、ビジネスのこととか、とにかく何でも話題にできて、しかも一緒に活動できるフレンドリーな交友の場。それが『丸山フレンズ・スクエア』なのです。

  • 2020年、コミュニティとしての明泉が新しくなります。

    • 明泉の連帯感。
    • この輪をもっと大きくできたなら。
    • そのコミュニティの創造性をもっとたくさんの人たちのために活かすことができたなら。
  • そんな分かちあいの場所として建設されるのが明泉丸山幼稚園の新ホールです。
    • 完成は2020年の春。
    • 創設者として後世に名を残すにふさわしい素敵な建物となることでしょう。

その寄付であなたも創設者に。

フレンズ・スクエアは、建物としては明泉丸山幼稚園に建設される新ホールですが、環境としては、地域の人々が心を交わし、思いを分かち合う場所(スクエア)になります。
そして、皆さんはこの創設に寄付で参加することができます。
点が線を結び、その線が平方(スクエア)を成すように、皆さんの共感が地域に新たなコミュニティを創造することになるのです。

家族全員で来園できる明泉に。

例えばお遊戯会。他のご家庭のためにと、手狭な講堂での観覧を遠慮してきたお祖父さんやお祖母さんもおられるのではないでしょうか。
広々とした新ホールが完成すれば、子供たちは家族みんなの前で活躍を披露できるようになります。
あなたの寄付は、たくさんの拍手と歓声へと変わるのです。

地域の子供を
地域のみんなで育てる。

明泉らしい教育や明泉ならではの未来を子供たちに与えられるのは明泉の先生だけとは限りません。
同窓生や元保護者の皆さんをはじめ、地元企業や地域の方々も集い、参加することができます。フレンズ・スクエアはその旗じるし。
教育を柱とする新しいコミュニティがここに生まれるのです。

明泉の輪を
ビジネスチャンスに。

仙台ではいま、明泉とゆかりの深い企業の皆さんを中心とする異業種交流の輪が広がりつつあります。
そこから生まれるビジネスも、産業の発展も、子供たちの未来に欠かせない活力であり、また希望となるものです。
今回の寄付企業の縁もまた、新たな明泉の輪を育んでいくことでしょう。

繋ぎ合った手はレガシーに。

先人たちが遺した業績「レガシー」を私たちが尊ぶように、寄付に参加してくださった方々の氏名・社名はドナーウォール(寄付者銘板)他に刻まれ、後世にわたって記憶されます。
あなたの厚意は地域の誇りとなって語り継がれることでしょう。
この人たちが明泉ドネーションの最初のドナーだよと。

どこにもなかった
メンバーシップが誕生します。

フレンズ・スクエアを、単なる広い空間ではなく、生きた環境にできるのはあなたです。
大勢の「あなた」がつながることで、新しい「地域」が生まれるのです。
さあ、地域の子供を地域のみんなで育てましょう。
寄付の手続きはとてもかんたん。いますぐ行動できます。

寄付金募集要項

  • 対象者:個人、 法人
  • 目標額:

    7千万円
    (1人あたりの寄付額金額は特に定めておりません)

  • 募集期間:2019年6月 〜 2020年3月
  • 申込方法:
    当サイトからお手続きすることができます。
    • ・オンラインでのお申込み
    • ・所定の用紙でのお申込み
  • 振込方法:
  • 当サイトをご利用の場合
    当サイトから専用フォームにて決済可能です。
  • ネットバンキング
    指定口座へのお振込が可能です。
  • 専用振込用紙によるお振込
    銀行またはゆうちょ銀行の窓口からお手続きください。

様々な寄付方法でご参加いただけます